桃園空港からの深夜時間帯タクシー相乗りコーディネートサービス開始

Share

従来、桃園国際空港から台北市内へのタクシーに乗った場合、1000-1300元(約3700-4800円)必要だったタクシー料金が深夜早朝に限って安くなるかもしれません!

桃園空港タクシー乗り場の新サービスが開始

台湾桃園国際空港のニュースリリースによると、深夜早朝時間帯に桃園空港からタクシーを利用する場合、同一区域への相乗りであれば定額となるサービスが発表されました。(桃園機場排班計程車共乘 安全又省錢提供旅客更貼心的服務) および PDF資料

蘋果日報の記事がもう少しわかりやすく書いてありました。

どんなサービス?

MRTやバスの運行が無くなるまたは少なくなる深夜時間帯に桃園空港のT1/T2各ターミナルからタクシーを利用する場合、専門の係員が台北、新北等の各地に設定された同一区域へ行きたい相乗り客を取りまとめ、希望する地点まで定額で乗車することができるサービスです。

サービスの特徴をまとめると

  • 深夜0時から朝6時までの時間帯
  • 専用の係員が相乗りをコーディネート
  • ターミナルのタクシー乗り場から乗車
  • 二人以上から利用可能(最大四人まで)
    • ただし、料金の計算は下車地点数でおこなう
  • 区域内定額制(固定費率共乘)または走行距離制(里程費率共乘)を選択可能
    • 区域内定額制の場合、同一区域ならどこで降りても定額
    • 走行距離制の場合、逆方向(南北)へは行けない
  • 10~15分で相乗り希望者が現れない場合、そのまま待つか一人で乗車

となります。

桃園空港のタクシーカウンター

桃園空港のニュースリリースより(桃園國際機場股份有限公司桃園機場也於機場排班計程車共乘區安排座椅,提供旅客更貼心的服務)

区域内定額制(固定費率共乘)運賃

各種条件がある中で一番の特徴となるのは”区域内定額制“でしょう。

区域内定額制は、ある決められた区域内ならどこで下車しても同じ金額となる運賃です。料金計算は人数ではなく下車場所の地点数で行われます

例えば、多くの観光客がたどり着きたい台北の中心地区(第五区域:中正、中山、大同、松山、大安、信義、萬華 )まで乗車する場合・・・

  • 2地点で下車 = 700元 / 下車地点
  • 3地点で下車 = 500元 / 下車地点
  • 4地点で下車 = 400元 / 下車地点

となります。

降車場所は同じ区域内であればどこで降りても良いので、AさんはWホテル(信義)、Bさんはホテル大倉(中山)、Cさんは台北精品(松山)、Dさんはフラートンサウス(大安)まで乗っても、一人400元で辿り着けます。

参考として料金計算資料に掲載されているメーター料金を見ると、第五区域は1000-1250元(約3700-4800円)となっています。四人相乗りできる人が見つかれば400元(約1500円)になるのでかなりお得でしょう。

単純計算で四人乗りなら一人当たり205-313元になるのですが、別々の場所で下車する場合はドライバーに差額を払ってとか、あなたは松山で一番遠いから追加で幾ら・・・とか、とても知らない者同士では相談しきれない面倒な割り勘条件になってしまうでしょう。

区域内定額制(固定費率共乘)の注意点

区域内定額制(固定費率共乘)の注意点としては、料金計算は人数ではなく下車場所の地点数で行われます。

例えば、AさんBさんCさんの三人が台北の中心地区(第五区域:中正、中山、大同、松山、大安、信義、萬華 )にある2箇所のホテルまで乗車した場合・・・

  • 2地点で下車 = 700元 / 下車地点
  • AさんとBさんはWホテル(信義)、Cさんはホテル大倉(中山)で下車
    • AさんとBさんはWホテル下車時に350元ずつ (700/2)、Cさんはホテル大倉下車時に700元

となります。Cさんの立場ではなんだか腑に落ちない気もします。

つまり、一番お得な相乗りは二地点にそれぞれ二人ずつ下車する相乗り

  • 2地点で下車 = 700元 / 下車地点
  • AさんとBさんはWホテル(信義)、CさんとDさんはホテル大倉(中山)で下車
    • AさんとBさんはWホテル下車時に350元ずつ (700/2)、CさんとDさんはホテル大倉下車時に350元ずつ

運良くそのような乗車ができれば最も支払いは少なくなります。

走行距離制(里程費率共乘)運賃

もう一つの料金制度として発表された走行距離制(里程費率共乘)。この料金は定額区域以外へ行く場合の相乗り料金計算方法になります。

各下車地点ごとに割り勘の計算方法を定めています。

計算方法:

下車時点でのメーター金額を人数で割って200元を加えた金額を支払う

残りの人は、メーターから降りた人の分を引いた金額を負担する

例:

三人で乗車した場合

一人目 メーター3000元 = (3000 / 3) + 200 = 1200元払って下車

二人目 メーター3300元 = (3300 – 1000) + 200 = 1350元払って下車

三人目 メーター3600元 = (3600 – 1000 – 1150) + 200 = 1650元払って下車

相乗りサービスの利用手順

相乗りサービスの手順

相乗りサービスの手順(桃園空港公式HPのPDF資料より)

相乗りサービスを利用する際の手順を説明します。

  1. 利用したい乗客は各ターミナルのタクシーステーションに行きます
  2. 相乗り名簿に名前を登録します
  3. ターミナル内またはタクシー乗車場所で待ちます
  4. 10-15分以内に相乗り客が見つからない場合
  5. 引き続き相乗り相手を待つか決めます
  6. 乗客が出発するかを決定できます

デメリット・注意点は?

デメリット

デメリット 1 昼間は従来通りの料金

これは仕方がないですね。昼間はMRTやバスが動いているのでそちらを利用しましょう。

デメリット 2 到着まで時間がかかる

– 四人で相乗りして、区域内でもそれぞれが離れた場所で下車する場合、最後の目的地に着くまで時間がかかるかもしれません。

例えば、先ほど挙げた例で見ると

AさんはWホテル(信義)、Bさんはホテル大倉(中山)、Cさんは台北精品(松山)、Dさんはフラートンサウス(大安)で降りるとすれば、大倉(中山) -> フラートンサウス(大安) -> Wホテル(信義) -> 台北精品(松山)というようなルートになるでしょう。

タクシーに乗ったままで安くホテル前に到着できる思えば、時間が少しかかっても良いと思える人もいるかもしれません。

注意点

グループで全員が同じ場所に降りる場合(他人と相乗りしない場合)は、普通にメーターで乗って全員で割り勘にした方が安いです。

あと、自宅まで帰るという人は、家の前まで乗らない方が良いでしょう。

他人やタクシーのドライバーに自宅の場所を知られる可能性があり危険です。

ニュースリリースの意訳

式典に参加した関係者

桃園空港のニュースリリースより(桃園國際機場股份有限公司機場排班計程車自委會主委黃良易、機場公司總經理蕭登科、董事長曾大仁、桃園市長鄭文燦、立委陳賴素美、立委陳學聖(前排由左至右)提醒大家,享受機場計程車共乘服務,安全又省錢)

最後にニュースリリース(桃園機場排班計程車共乘 安全又省錢提供旅客更貼心的服務)の意訳を載せておきます。完全な訳ではないです。

桃園国際空港は深夜に帰国する人々のために安全で節約できる交通手段のため、空港での夜間タクシー相乗りを提供することとし、2018/1/13より深夜0時から早朝6まで空港タクシー乗り場にて係員によるコーディネートサービスを開始しました。このサービスは二人から最大四人まで利用可能で、輸送資源と燃料の節約に有効であり、さらにタクシー料金の負担を減らすことができます。みなさんご利用ください。

相乗りサービスは桃園空港会社、桃園空港タクシー乗り場委員会および桃園市により、24時間稼働する国の玄関口を鑑み、夜間運行の無いMRTと一部の路線バスを代替えし、桃園空港にて乗客待ちする600台あまりのタクシーにより夜間相乗りサービスを提供し、深夜便で空港に到着後の便利で満足のゆく交通手段への要求を満たすものです。

旅客は相乗りをする際に「区域内定額制(固定費率共乘)」と「距離別料金(里程費率共乘)」二つの料金計算方法を選ぶことができます。区域内定額制は同一区域内への相乗り料金を定額とするもので、台北市、新北市、基隆市、桃園市、新竹縣、市等の23の区域が対象となります。支払いは、乗客が下車する場所および桃園市政府の交通局によって決定された料金表により固定金額となります。

一方、区域外へ行く乗客は距離別料金を選択可能で、全台湾の市を目的地とできます。ただし、南北反対方向へ同時には行けません。料金の計算方式は(メーター金額 / 下車場所数) + 200元の追加料金となります。区域内定額制(固定費率共乘)」と「距離別料金(里程費率共乘)」どちらを使ったとしても、一人で乗るよりも支払い金額は少なくなります。

桃園空港タクシー乗り場で相乗りサービスを使用する乗客は、安全に節約することができます。相乗りサービスについては桃園空港第一・第二各ターミナルのタクシー乗り場カウンターにおいて専門の係員が説明をし、タクシー乗車客の同意、相乗り客のコーディネートを行います。もし10-15分以内に相乗りが成立しなかった場合は、引き続き相乗り相手を引き続き待つか希望者へ尋ねます。相乗りコーディネートが終了後にタクシーは出発し、各乗客は関連の規定によりタクシー料金を支払います。

区域の情報(主要なものだけ)

区域 1 2 3 4 5 6 7 8
下車場所 三重区
新莊区
五股区
蘆洲区
泰山区
士林区
北投区
(川を渡る場合)
永和区
中和区
板橋区
樹林区
土城区
文山区
新店区
中正区
中山区
大同区
松山区
大安区
信義区
萬華区
汐止区
內湖区
南港区
淡水区 三峽区
鶯歌区
2地点 600 700 700 750 700 750 700 500
3地点 450 500 500 550 500 550 500 400
4地点 350 400 400 450 400 450 400 350
メーター料金の目安 900-1050 1000-1250 1000-1250 1200-1450 1000-1250 1200-1450 1000-1300 600-1000

距離別料金の計算

三人で乗車して三箇所で下車した場合。

下車場所 第1地点 第2地点 第3地点
メーター金額 3000 3300 3600
各下車場所での支払い金額 (3000/3)+200=1200 (3300-1000)/2+200=1350 (3600-1000-1150)+200=1650