中国語なし!台湾でレストランを簡単に予約する方法 ~ EZTABLEの使い方

Share

中国語を使って電話でレストラン予約は難易度が高い

台湾のレストラン予約はどのようにすればいいでしょうか?

台湾のほとんどのレストランは電話での予約を受け付けていますし、電話ができれば素早く予約を済ませる事ができます。しかし、中国語を使って電話でレストランを予約するというのは難易度が高いものです。

電話以外の方法で中国語を使わず簡単に台湾のレストランを予約する方法はないものでしょうか?

そこで登場するのがレストラン予約サイトのEZ TABLE。台湾の他にもタイ、インドネシア、香港でサービスを提供しています。

Webサイトの他にもアプリからも予約ができて、電話番号を登録するだけで簡単に使うことができます。しかも手数料無料。

EZ TABLEの登録方法

1) EZ TABLEのページ右上にある “Log In” アイコンをクリックします。

2) SMSでパスコードを送信するので携帯電話番号を入力します。国を日本に変更してから日本の携帯番号を入力します。

3) しばらく待つと携帯にSMSでパスコードが送られてきます。

4) EZ TABLEにパスコードを入力して完了です

EZ TABLEの予約方法

登録が完了したら早速予約してみましょう。

1) EZ TABLEからレストランを検索します。

2) 予約したいレストランのページを開いて日付と予約日数を設定します

3) 予約の時間を選びます

4) 名前とメールアドレスを入力します。来店の用途(誕生日、接待、通常等)を選択します。必要であればスペシャルリクエストも入力できます

5) 予約金の確認をします。ここでもう一度予約人数を変更することもできます

6) 予約金の支払い方法を入力して、支払い確認後に支払いをします

7) EZ TABLEより予約確認のメールが送られてきます

レストランに行く当日は予約確認番号が必要となるため、EZ TABLEからの予約確認メールを印刷して持って行くか、携帯の画面を見せられるようにしておきましょう。

Comments