冷凍台湾ソーセジで簡単に香腸飯

おうちで台湾

台湾でよく食べられている黑橋牌の台湾ソーセージ(香腸)を購入して、一番オーソドックスな食べ方で食べてみました。

今回は炊飯器に入れるだけでとっても簡単で美味しい”香腸飯”を作ってみました。

簡単な香腸飯

香腸飯の材料
4人分
  • 冷凍台湾ソーセージ 4本
  • 米 1カップ
  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 水 1カップ
  • しめじ、牛蒡などお好みの具 少々

炊き込みご飯と同じような作り方で、冷凍台湾ソーセージを入れて炊くだけです。

今回はささがきにした牛蒡を入れました。しめじでも美味しいとおもいます。

冷凍の状態のまま、台湾ソーセージを入れます。

あとは普通に炊くだけ。炊き上がりはこんな感じにできていました。

台湾ソーセージを取り出して、まな板で薄く切ります。

あとは盛り付けて頂きます。目玉焼きを乗せても美味しいですよ!!

余った場合は、冷凍ご飯にしておけば、後から電鍋で温めればいつでも香腸飯が食べられます。

台湾ソーセージを凍ったまま炊飯器に入れて炊くだけの簡単レシピ。

ここに台湾っぽいおかずを足して台湾の弁当風にしてもよし。半熟目玉焼きを豪快にのせるもよし。

色々アレンジ可能な香腸飯です。

台湾ソーセージはネットでも購入可能です

黑橋牌ではないのですが、黑豬牌の台湾ソーセージが楽天やAmazonで購入可能です。

Comments

Copied title and URL