蘆洲廟口夜市のゴマがサクサク豆沙酥餅 ~ 蘆洲總讚-手作蔥餅

Share

台湾の夜市は夜だけやっている場所と、昼は別の店が出店して朝から晩まで人が賑わう場所があります。

蘆洲の湧蓮寺付近にある蘆洲廟口夜市は朝は菜市場として、夕方からは夜市として賑わっている場所です。

湧蓮寺横の通りに店を出している屋台の一つで美味しい豆沙酥餅を見つけました。

蘆洲總讚-手作蔥餅

屋台の様子

蔥餅とは小麦粉生地にネギを練りこんで薄く伸ばし、油を引いた鉄板で焼いて食べる食べ物で、主食としてもおやつとしても楽しめます。

夜市の店の中でも小ぶりでかわいい店舗です。

メニューは潔く二つ。豆沙酥餅と蔥餅

メニューはシンプルに二種類。これでもかとメニューが多いこともある台湾の店にしては思い切った設定です。

二つの商品に注力して高い品質を保つというのはなかなか良い戦略です。

  • 豆沙酥餅 45元
  • 蔥餅 45元
  • 冷凍蔥餅の生地 40元

今回は豆沙酥餅 45元を注文します。

豆沙というのはアズキのこし餡のことで、豆沙酥餅はこし餡とゴマ入りの小麦生地を薄く伸ばしてパリッと焼き上げたおやつです。

すみませーん。豆沙酥餅一つください!

伸ばした生地をじっくり鉄板で焼く

台湾式オープンキッチン

台湾の夜市らしい厨房の風景です。

老闆の子供が横の方で遊んでました。

鉄板の上で薄く伸ばした生地を焼きます

大きな鉄板で豆沙酥餅を焼いていきます。

左上のベーグルのような見た目の食べ物が蔥餅です。これも次回是非食べてみたい。

両面に軽く焼き目がついたら完成です。

焼きたて熱々なので注意熱々のところを切り分けて袋に入れてくれました。袋に顔を近づけるだけで香ばしく炒り上がったゴマと軽く焦げた生地の良い香りが漂って来ます。

これだけでよだれが出て来ますよ。

うすーく端まであんこが詰まってます

一切れ取り出してみました。

生地の端までこし餡がしっかりと詰まっています。そして生地はパリパリ(脆脆)に焼きあがっています。

一口いただいてみましょう。サクッという食感の後にゴマとこし餡の味が広がります。

うまいです。美味しい!!

アツアツの状態で食べても良いですし、冷めてもサクサクなまま美味しくいただけます。

一人だと少し量が多めなのでグループみんなで食べると楽しめます。

お店情報:

蘆洲總讚-手作蔥餅

住所:新北市蘆洲區湧蓮寺旁

HP/FB:FBあり

電話:0917680100

営業時間:17:00くらいから 不定休

日本語対応:不可