台湾の台東にある知本老爺大酒店は敷地内だけで十分楽しめる! (1)

Share

台湾には多くの温泉があります。台北の北投温泉についで有名なのが台東の知本溫泉(Zhī běn wēnquán)でしょう。

その知本温泉にある豪華なホテル ロイヤル 知本 (台東知本老爺大酒店)に一泊だけしてみました。

ホテル内には様々なアトラクションがこれでもかと言うほどあるので、ホテルの敷地から出なくても十分楽しむことができましたよ。

高級ホテルは送迎付き

台湾の台東空港に到着すると知本温泉の人が迎えに来てくれていました。

今回宿泊したプランは送迎付きのプランで、台東空港、台東駅、知本駅の中から送迎先を選んで時間を伝えておけば車で送り迎えしてくれるのです。豪華。

入り口から圧倒される

訪れたのがクリスマス近辺だったのでクリスマスの飾り付けがいたるところにされていました。南国のクリスマスでもサンタは厚着。

ロビーにはクリスマスツリーと原住民の船、さらには何かの体験DIYコーナーまであり賑わっています。

そして発見したのがこれ

星が5つもあります。普段一つとか二つの安宿に泊まってばかりで微妙な緊張を覚えつつもチェックイン。

チェックイン時に渡される案内で行動予定を立てるべし

知本老爺温泉ホテルの特徴は、敷地内に豊富に用意されたアトラクションです。

いくつかのアトラクションは開催時間が限られていて、参加するには先着順であったり事前に予約をしておく必要があります。

チェックイン時に渡される案内表を参照して、どのアトラクションをいつ楽しむのか行動予定を立てましょう。

館内のコンシェルジュに聞けば予約の方法や時間を詳しく教えてくれますよ。

10分ほどの綿密な調査により以下のように行動することにしました。

  1. 敷地内探検
  2. チェックイン
  3. 客室調査
  4. アーチェリー予約
  5. 温泉卵作り
  6. 休憩
  7. 原住民のおやつ作り
  8. アーチェリー
  9. プール
  10. 温泉
  11. 原住民ダンス
  12. 朝飯

行事多すぎ。

さらには季節ごとの特別行事まで。一泊だけでは全てに参加するのは不可能っぽいです。

早速敷地内を探索

午後一時過ぎだったのでチェックインはまだできず、早速敷地内を探検することに。

パターゴルフ場あり。

源泉あり

インコあり

カルガモに

白鳥。なんでもいます。他にもウサギやら鹿やら鵝やら。

客室を調査

チャックインできたので客室をのぞいてみれば。なんか凄い。

風呂とかありますよ。しかも客室まで温泉が引かれて来ているので、部屋の中で温泉入浴できます。入浴剤を入れたなんちゃって温泉じゃありません。本物の温泉です。

客室からの眺望も抜群。緑が多くて癒される。

凄い。高級ホテルって凄い。

温泉卵作りをする前に、地下の遊技場でアーチェリーの予約をしておきます。

温泉卵作りに参加

高温の温泉を使ってする事といえば「温泉卵作り」。これです。一度やってみたかった。

指定された時間に源泉の前へ行くと、係りの人が温泉卵を作る準備をしていました。

生卵を一個10元で購入して係りの人に渡します。

そして、ボコボコに沸いている温泉へIN!

水槽に設置されていた温度計を見ると100度を指しています。さらにボコボコ沸いているので卵が時々カゴから脱走します。

結果茹ですぎて普通のゆで卵になってしまいました。美味しいので良いです。

原住民野外炊事場で原住民のおやつ作りに挑戦

原住民の野外炊事場で原住民の食体験ができます。日によってメニューが異なるのですが、今回は小米月桃粽(Xiǎomǐ yuè táo zòng) = 小米のちまき でした。

指定された時間に行けば参加することができます。

なにやら用意されていたのでしばらく待っていると。

蒸した小米ともち米、豚肉が運ばれて来ました。

ヤシの葉に材料を包んで蒸し上げるようです。

まず、ヤシの葉の上に小米ともち米を敷きます。

豚肉を乗せて(脂身が多いところが美味しい)、さらに小米ともち米を重ねます。

あとは包んで

蒸し器に入れて蒸すだけ。番号札を渡されるので自分のちまきを受け取ることができますよ。

2時間くらい後に蒸しあがるらしいです。みた感じおやつじゃなくて主食のような気が。

長くなりそうなので次回に続きます!!