広東から来た店主が作る本格腸粉 ~ 小飛廣式腸粉專賣店

Share

腸粉は米粉を水で溶いて作る広東料理です。

香港や広東料理店に行くと必ず目にする食べ物で、プルプルの皮に包まれたエビや具に少し甘しょっぱい醤油をかけて食べます。

広東からきたオーナーが注文を受けてから蒸し始める腸粉を食べに五股まで出かけました。

丸まってなくても腸粉

レストランや飲茶の店では腸のように丸められた腸粉が出て来ますが、小飛廣式腸粉專賣店の腸粉は丸まっていません。

スピード命の快餐。多くの人に提供する為、蒸しあげた腸粉をそのまま提供します。

蒸し器からモウモウと蒸気が立ち上がる店頭で見て居ると、次々お客さんが訪れて腸粉を持ち帰って行きます。

お客さんが次々訪れます

早速注文しましょう。

せっかくなので全部入り(綜合)を注文しましょう。

老闆娘:「先生,你要什麼?」

私:「我要綜合。外帶」

平らなプレートに材料を広げます

どんなふうに腸粉を作るのかといえば。

まずプレートに水で溶いた米粉を薄く伸ばし、ミンチ肉や卵、エビ、葉物野菜といった具を載せます。

蒸し器にプレートをセット

材料を乗せたプレートを専用の蒸し器にセット。すると数分で蒸しあがります。

蒸し上がった腸粉を盛りつけます

熱々の蒸し上がった腸粉を豪快に盛りつけて完成。

エビ卵ひき肉野菜全部入り腸粉

レストランの腸粉とは見た目がかなり異なりますが、これも腸粉の一つの形。

熱々の腸粉に醤油タレをかけて頂きましょう!

う、うまい。エビがプリプリ、腸粉もプリプリ。海鮮に飽きたら卵もひき肉もあるという綜合の素晴らしさ。

60元でお腹いっぱいです。

満足。

蘆洲からさらにバスで川を渡らないとたどり着けない五股ですが機会があったらどうぞ。

お店情報:

住所:新北市五股區凌雲路一段82號

HP/FB:なし

電話:06-988-813-012

営業時間:6:30 ~ 13:00 月曜定休

日本語対応:不可