内臓系が充実した蘆洲の切仔麵店 ~ 蘆洲大廟口切仔麵

Share

蘆洲大廟口切子麵の入り口。厨房になっている。
蘆洲は切仔麵(Qiè zǐ miàn)が生まれた場所と言われていて、多くの切仔麵を出す店があります

切仔麵のメッカで老舗として有名なのが湧蓮寺の近くにある大廟口切仔麵です。

店の入り口がキッチンになっている台湾ではよく見かけるスタイルの店で、大鍋で麺とスープが茹でられ、側面には下処理を終えた内臓や肉類がケースに並べられています。

蘆洲大廟口切仔麵の店内。

店内はこんな感じ。少し暗めな店内は地元の人が多く老舗といった感じ。

内臓系が充実しているお店

蘆洲大廟口切仔麵に並ぶ下処理された内臓。

この店の特徴が内臓系が充実しているところで、ぱっと見どこの部分かわからない肉類が並べられています。苦手な人はダメかもしれません。

店内のメニュー。少しずつ値段が書き換えられているのが歴史?割とシンプルなメニューになっています。

切小菜として内臓系の肉類注文できるので、いくつかご紹介しましょう。

  • 豬肝璉 Zhū gān liǎn – 豚の肝臓周辺の肉。歯ごたえがあり美味
  • 三層肉 Sān céng ròu – 豚バラ
  • 嘴邊肉 Zuǐ biān ròu – 口の周りの肉。グニグニ柔らかい歯ごたえ
  • 豬舌頭 Zhū shétou – 豚の舌
  • 豬肝(湯) Zhū gān (tāng) – 豚レバー。スープにもできます
  • 大腸(湯) Dàcháng (tāng) – 大腸。スープにもできます
  • 瘦肉 Shòu ròu – ロース。脂少なめ
  • 生腸 Shēng cháng – 豚の卵管
  • 豬心 Zhū xīn – 豚の心臓。コリコリの歯ごたえ
  • 豬肺 Zhū fèi – 豚の肺。ふわふわ独特な食感
  • 脆肉 Cuì ròu – 不明
  • 油豆腐 Yóu dòufu – 厚揚げ

生腸(豚の卵管)は珍しい部位らしく美白に効果があるとか。出す店があまり多くないので日本のテレビがわざわざ取材に来たとか。

ちょっと食べる勇気がないので、ここは食べ慣れたものを注文しましょう。

「老闆,我要一碗切仔麵,一半油麵,一半米粉。肝璉,油豆腐。謝謝!」

(老闆,切仔麵で小麦粉麺とビーフン半分半分。肝璉,厚揚げちょうだい!!)

豬肝璉の旨味と歯ごたえ最高

肝璉肉と香菜たっぷりパクチー(香菜)が惜しげも無く乗せられているのが嬉しい肝璉が登場。なんだかんだ言ってこの部位が好きでついつい毎回注文してしまいます。

これが内臓系のQQさと肉がうまい具合に合わさって美味しいのです。

特製辛いタレ

辛いのが好きな方は特製ダレを少しつけて食べるとまた美味しいですよ。

切子麵。半分小麦粉麺、半分米粉

ほぼ同時に麺も運ばれて来ました。もやし、にら、紅蔥油のシンプルな麺です。麺だけだと物足りないかもしれないので、小菜を何品か注文するのがおすすめです。

厚揚げ

油豆腐は厚揚げですね。少し辛くしたりして麺と一緒に食べると美味しいです。これはどのお店で頼んでもハズレがない味。

全ての部位を制覇すれば立派な台湾下町の味マスターといったところでしょうか?

まだまだ試したことのない味が多いので、何度か通うことになるかもしれません。

お店情報:

蘆洲大廟口切仔麵

住所:新北市蘆洲區得勝街6號

HP/FB:FBあり

電話:02 2848 4795

営業時間:6:30 ~ 15:30 不定休

日本語対応:不可