台北の後山埤駅近くにある伝統的な豆花店~蒟蒻綠豆湯南港店

Share

後山埤駅周辺をぶらぶらしていて見つけたのがこの蒟蒻綠豆湯南港店(Jǔruò lǜdòu tāng nángǎng diàn)。

南港店以外に有るのかといえばここだけしか店は無いようです。

ちょっと歩いて甘いものが食べたいなーと思ったところで行ってみたのですが、まだ開店していませんでした。

まだ閉まってました

シャッターの空いている横から入ってみるとちょうど開店の準備をしていたようで、座って良いよーとの事でしたので開店準備を眺めつつ注文するものを選びます。

豆花/蒟蒻、夏にはかき氷も

店内というか人の家の居間というか

店の中というよりは誰かの御宅のリビングにお邪魔したような感じです。老闆は花が好きなようで切花が置かれ、お客さんと花談義をしていました。

店内から厨房を望む使い込まれた調理器具ながらごちゃごちゃしすぎず店内は清潔に保たれています。

歴史がありそうな黄ばみがかったメニュー

そして歴史のありそうなメニュー。数度の価格改定の痕跡も見られます。

甘いスープにトッピングのメニュー

蒟蒻と豆花のメニューです単品での注文もできますが、”綜合”を選べば自分の好きなトッピングを3種類選ぶことができます。

湯圓は中に餡が入っているタイプではなく、伝統的な小さな餅団子タイプです。

紅豆湯

暖かい紅豆湯で湯圓、白木耳、薏仁を入れて見ました。

このお店の具材は伝統的な製法で手作りしているらしく、しつこい甘さの無いあっさりとした味です。正常的味道。

一杯がたっぷりと有るので二人以上で食べると良いかもしれません。

お店情報:

蒟蒻綠豆湯南港店

住所:台北市南港區玉成街163號

HP/FB:なし

電話:06 2 2788 2123

営業時間:16:00 ~ 21:30 日曜・月曜定休

日本語対応:不可