台湾で流行の「髒髒包」~口一杯に頬張り真っ黒になった幼少の記憶

Share

「髒髒包」一窩瘋,回憶吃滿嘴髒髒的童年時代の翻訳記事です。

最近台湾で有名なデザートと言えば「髒髒包」しかないでしょう。

なんで髒髒包なんていう名前がついているのでしょう?もうすでにタイトルにその理由が書かれています。

食べた後は口の周りが真っ黒、もちろん手も器も机も全部真っ黒になってしまいます。

今回頂いたのは新莊にある『許燕斌手作烘焙』の髒髒包です。一個65元。

親戚がオススメしてくれて、予約をしないと買うことができないらしいです。いつまで流行しているでしょうね?みなさん生暖かく見守ってみましょう。

受け取った時ちょっと怖いです。本当に大きい!でも大きなお皿に乗せれば大丈夫。

外側にはたっぷりとココアパウダーが掛かっています。開封するとあたり一面にココアが飛び散りました。

食感は外側から中に行くに従い、サクサク->シットリ->たっぷりチョコクリームという感じ。

濃厚なチョコレートの味が一口また一口と誘います。ただし半分も食べ進めれば、あ!口の中が甘すぎ!絶対お茶と一緒にいただかなければ。

オススメしてくれた親戚が言うには「最初4分の1くらい食べたら気持ち悪くなった。でも2回目に全部食べ終わって大満足だったよ」とのこと。食べ終わった後の緑茶のなんと美味しいこと!

「髒髒包」を分解してみました。うん。あたり一面真っ黒になってしまう。

結局「髒髒包」ってなんなんだろう?今回食べたのはチョコレートデニッシュで、外側にココアパウダーを振ったものみたい。

カロリーを見てみたら・・・一回試すだけでいいよね?

お店情報:

住所:新北市新莊區中平路274號

HP/FB:HPありFBページあり

電話:06-22990-3519

営業時間:11:00 ~ 21:30

日本語対応:不可