じゃあこれは? ある?

Share

台湾を旅行する際に簡単な中国語を覚えておけば、現地の人とのコミュニケーションもスムーズになってより一層楽しめるはずです。

前回はお店で欲しいものが売り切れていた場合、どんな返事が帰ってくるかを見ました。

第4回目にお届けするのはこちら

那・・・這個呢? 還有沒有?

Nàzhège ne? Hái yǒu méiyǒu?

じゃあ、これは? ある?

*PC版だと音声再生ボタンが表示されます。スマホの場合はリンクをクリックしてGoogle翻訳の発音を再生してみてください。

どんな時に使えますか?

店内の模様

早餐店にて指差しで”我要這個!”(これ欲しいんです!)と老闆に伝えたところ、”這個沒有”(それないよー)と言われてしまいました。

一つ隣のメニューも気になります。”じゃあこっちは有る?”と聞きたいですね。

単語の説明

それぞれの単語を少し詳しく説明していきましょう。

那 (nà)

では、じゃあ、それでは、だったら。というような感じで、会話でちょっと話題を変えたい時に使えます。少し語尾を伸ばすように言っても良いですね。

這個 (zhège)

これはかなり有用な単語です!!他の単語を喋らなくても指をさしながら這個這個と言えばだいたい欲しいものは手に入ります。

呢? (ne?)

これは?あなたは?だったら?というような状態を尋ねる場合に呢?をつければ疑問文になります。

これは? 這個呢?

あなたは? 你呢?

だったら? 所以呢?

有沒有? (yǒu méiyǒu?)

有る(有) + 無い(沒有) = 有るの無いの?

というように、有ることと無いことを繋げて言えば存在の有無を尋ねる事ができます。

口癖のように以下の単語を最後に念押しとして良く言う人がいます。語学学校の先生とか、小燕姐とか。

良いでしょう? 好不好?

そうでしょう? 是不是?

正しいでしょう? 對不對?

会話の例

最後に会話例をまとめてみます。どんな返事が返ってくるでしょうか?

自分が欲しい商品がなかったので、じゃあこれは有る?と聞いて見ましょう。

中文

あなた:老闆,我要這個,一個!謝謝。

老闆:這個沒有了。不好意思

あなた:那,這個呢?還有沒有?

老闆:這個有。你要幾個?

あなた:我要一個。謝謝!!

日本語

あなた:店長、これ一個ちょうだい!ありがと。

老闆:これ無いよ。ごめんね。

あなた:じゃあ、これは?有る?

老闆:それは有るよ。幾つ要るの?

あなた:これ一個ちょうだい。ありがとう!!

無事欲しいものを注文する事ができそうです。でも重要な事が一つあります。お金を払わなければなりません。詳細はまた次回に解説しますよ。

Twitterをフォローすれば最新の情報をお届けします

Follow @AsobuTaiwan