台湾の飲料シリーズ(4) ~ 黑松蜂蜜冬瓜茶 はちみつ冬瓜茶

Share

外国に旅行する楽しみの一つといえば、日本には無い食べ物や飲み物との出会いでしょう。台湾は飲料天国といっても良いほど様々な飲み物にあふれています。
旅先で出会った飲み物を紹介していきます。

今回紹介する製品は”黑松蜂蜜冬瓜茶” はちみつ冬瓜茶です。

1. パッケージ

大きな冬瓜が書かれ、緑が多く使われた爽やかさを感じさせるパッケージです。

冬瓜は英語ではWhite Gourdっていうんですかね?

2. 味

茶色の麦茶のような液体です。

冬瓜茶は台湾ではポピュラーな飲み物で、体から暑さを取ると言われていて夏によく飲まれているそうです。

一口飲んだ感想は”甘い、強烈に甘い

冬瓜自体にはほとんど味がないので、強烈な砂糖の味がほとんどでそこに僅かなハチミツの風味が漂います。

3. オススメ度

★★☆☆☆(5点満点中2点)

ひたすら砂糖水を飲んでいるようで、特に体が涼しくなったという感じもしませんでした。

4. 入手場所

台湾のどこでも簡単に手に入ります。コンビニ、自動販売機、空港。

日本では黑松製ではありませんが、Amazonで購入できます。