エバー航空(EVA Air)の新型肺炎による日本便の航空券取消、払い戻し方法

2020/3/19から台湾では、査証を持たない外国人の入国禁止処置が実施されています。これを受けてエバー航空(EVA Air)では3/17より、通常は払い戻し手数料が必要な航空券の取消に対しても特別に手数料無料で対応を実施しています。

払い戻し対象・条件

中国語と英語による払い戻しに関する情報は以下のリンクに書かれています。

長榮/立榮航空新型冠狀病毒肺炎疫情受影響航班改票退票作業辦法

Handling Guideline of BR/B7 flights affected by Coronavirus disease (COVID-19)

日本便に関する払い戻し条件は、2020/3/17現在

  1. 対象航空券
    • エバー航空またはユニエアー運行便
    • 3/17以前に販売した航空券
    • 3/17 ~ 4/30までに出発する航空券
  2. 申請期限
    • 4/30まで
  3. チケット変更の場合
    • 2020/12/31以前の日付に1回だけ手数料無料で変更可能(詳細省略)
  4. 払い戻しの場合
    • チケットおよび関係手数料について、取消手数料なしで払い戻し
    • エバー航空のネットで購入した場合はネット上で、エバー航空窓口購入の場合は窓口で払い戻し申請
    • 旅行会社から購入の場合は旅行会社にて払い戻し

となっています。

今回は、エバー航空のホームページにて購入したチケットを払い戻しをしました。

払い戻し方法

申請はオンラインから行う必要があり、申請前に以下の資料を準備しておきます。

  • チケット購入時のEチケット控え(ELECTRONIC TICKET RECEIPT)
    • チケット番号(Ticket number/EMD) 6952から始まる番号
  • チケット購入時に使用したクレジットカード
左の 6952で始まる番号がEMD番号

払い戻し申請画面を開く

新型冠狀病毒肺炎資訊專區から払い戻し申請画面を開きます。

左下の退票申請/查詢をクリックします。

退票申請/查詢画面に切り替わります。

姓・名とチケット番号(EMD)を入力

そのまま下にスクロールし、姓・名をEチケット上に書かれているとおり、英語で入力します。

準備しておいた6952で始まるチケット番号を入力し、”退票申請/查詢”ボタンを押します。

「払い戻しをすると予約した便には乗ることができなくなります」という注意事項が表示されるので、確認ボタンを押して次に進みます。

予約内容の表示

確認のためにこれから取消そうとしている予約内容が表示されます。

画面右下の”申請退票”ボタンを押します。

取消情報の入力画面

チケット購入時に使用したクレジットカードの情報を入力します

  • 姓 / クレジットカードの姓
  • 名 / クレジットカードの名
  • 信用卡效期 / クレジットカードの有効期限

払い戻し申請人の情報を入力します。

  • 同搭機旅客 / 払い戻しチケットの名義と同じ場合はチェックをつけます
  • 異なる場合は、姓と名を入力
  • Mr. Ms.などを選択
  • 電子郵件信號 / 電子メールアドレス
  • 住家電話 / 自宅電話番号 (無い場合は携帯電話番号)
  • 行動電話 / 携帯電話番号
  • (略)
  • 請選擇退票原因 / 取消原因

取消理由は”其他” そのほか を選択しておけば良いです。

払い戻し申請最終確認

申請ボタンを押すと、最終確認画面が表示されるので”確認”ボタンを押します。

払い戻し申請完了

この画面になると払い戻し申請は完了です。

払い戻しの確認は人手により作業しているため、1週間ほどのちに払い戻し処理を実施したメールが届きます。クレジットカードへの実際の払い戻しには1~2ヶ月の時間がかかる場合があります。

払い戻し申請受理メール

登録したメールアドレスに払い戻し申請が受理されたメールが届きます。

払い戻し完了メール

1週間ほどするとRECEIPT FOR APPLICATION OF REFUNDというメールがきて、クレジットカードへの払い戻しが実行されたことが通知されます。

実際に入金されるまでには1~2ヶ月待つ必要があるようです。

Comments

Copied title and URL